愛されるにはどうしたらいいの?【黄金律で強運!】

強運を引き寄せる人の特徴は、こちらでお話ししました!

【強運を引き寄せよう】運がいい人と悪い人の特徴!
運がいい人と悪い人の違い 強運の法則ということでなぜか運がいい人と悪い人の違いをお伝えさせていただきます。 家の中には運に見放さで苦労の多い人生を送っている人もいれば運が良くて順風満帆な人生を歩んでいる人もいます。 運とは何か ...

多くの人から愛されるにはどうしたらいいのか

では、多くの人から愛されるにはどうしたらいいのか
一番簡単な方法が、黄金律(おうごんりつ、英: Golden Rule)

キリスト教に「人にしてもらいたいと思うことを人にもしなさい」という有名な教えがあります。

これがまさに黄金律です。
もう少し簡単にいうと人を喜ばせましょうということ。
この教えはキリスト教だけでなく、仏教、イスラム教、ヒンズー教など、世界中のありとあらゆる宗教に共通する宇宙の法則。
またそれだけではなく、人間関係の本、成功法則の本、ビジネス書などを読んでも、板について一言も書かれていない本は一冊もないと思います。

人を喜ばせるっていうのは重要

それくらい人を喜ばせるっていうのは重要なんです。
ただ、黄金律を実践するにしてもやり方を間違えてしまうととんでもないことになってしまうんです。
人から愛されるどころか、逆に不幸になってしまうどういうことでしょう。

愛されるどころか、逆に不幸になってしまう原因

主な原因は二つの人はずるい人にまで親切にしていた。
うまく利用されてしまう詐欺されてしまうってことですね

もう一つの原因が、世話の焼きすぎ
自分の仕事やプライベートを犠牲にしてまで人に親切にしていた「親切貧乏」っていうことですね。
というわけでひとまず結論。
強運を手に入れるには

周りのみんなを喜ばせる

人を無理してまで親切にしない。
でも、ここで問題になるのは「無理してまで親切にしない」

そう言われてもたくさんの人を喜ばせようと思ったら、無理せざるを得ないですよね。
周りのみんなに親切にしていたら自分の時間が削られてしまうのは当たり前。
無理するなと言われてもそんなことは無理。

では、いったいどうやってみんなを喜ばせるのか。時間もお金も労力も使わずに人を喜ばせる方法があるのでしょうか。
簡単に効率よく周りの人達を喜ばせている二つの方法とは・・・。

次回へ続く