【善玉コレステロール】を増やす食品!ナッツはオメガ3脂肪酸がたっぷり

善玉コレステロールとは?

くるみ

善玉コレステロール(HDL)としても知られる高密度リポタンパク質は、動脈に蓄積した過剰な悪玉コレステロール(LDL)を除去するのに役立つ脂肪物質です。
コレステロールは体の中でとても大切な働きをしているんです。

コレステロールというのはやっかいものではなくむしろ身体の中ですごく大切な働きをしているんです。
コレステロールがなかったら、ホルモンが出なくなり、全身の細胞がおかしくなり、脂肪の消化もできなくなり生きていけなくなります。

善玉コレステロールを増やすには
善玉コレステロールを増やすには善玉コレステロールを増やすには、食事の内容を見直してオレイン酸や麩飽和脂肪酸のをとり、HDLや中性脂肪を下げましょう。善玉コレステロールを増やすには不飽和脂肪酸を率先して摂りましょう。善玉コレステロールと...

ナッツはオメガ3脂肪酸と食物繊維が豊富

くるみアーモンドなどのナッツには、善玉コレステロールの吸収を増強するのに効果の高い栄養素である
オメガ3脂肪酸食物繊維が適量含まれています。

 

1日に7粒程度のナッツを食べることをお勧めします。

朝食やおやつに加えるのがいいでしょう。

豆類はオメガ3脂肪酸とレシチンが豊富

レンズ豆やヒヨコ豆などの豆類は、善玉コレステロールを増やしながら悪玉コレステロールを減少するオメガ3脂肪酸レシチンが豊富に含まれています。

週に3回食事に加えるのが理想的ですが、毎日少量ずつ食べる方法でも良いでしょう。

生活の改善が大切

ただし、善玉コレステロールを増やす食品を食べるのと同時に、悪玉コレステロールを増やす原因となるトランス脂肪酸やコレステロールが高い食品の摂取を控えるなどの食生活の改善が大切です。

喫煙や肥満、運動不足やお酒の飲み過ぎ、ストレスなども、悪玉コレステロールを増やす原因となりますので、改善していきましょう。